Blog
不動産テック・ITと、不動産仲介の仕事を便利に楽しくする情報

【2020年最新版】オススメの不動産管理業務支援の不動産テック8選

2020.07.31 更新

  • Facebook
  • Twitter

管理業務をどうにかして効率化したい」

「後になって見直す必要がある、管理情報を探し出すのが大変」

「こんなことまでいちいち手入力でやってる時間がない…」

この記事では、そんな悩みを抱える皆さんに「オススメの不動産管理業務支援の不動産テック」サービスをご紹介します。

手間がかかる「お客様管理」や「賃貸管理業務」を効率化して、皆さんがコア業務に集中できるよう管理業務を支援する不動産テック。そのなかでも「オススメ8選」をご紹介しますので、お皆さん悩みを解決する皆さんにピッタリのサービスをぜひ見つけてください。

Synca

Syncaとは

不動産テックサービス同士のデータ連携を行い導入企業の業務効率化を促進するiPass(インテグレーション・プラットフォーム・アズ・ア・サービス)です。Syncaを導入することで不動産テックのサービスの連動を一本化することで、開発コスト削減、シンプルな操作性を実現し、不動産テックサービスの導入を促進することができます。

Syncaの開発背景

「不動産テックカオスマップ」に掲載されているサービスは300種類以上存在し、複数のサービスを導入する不動産会社様が多くなっています。そのような現状で複数サービスのデータ連携のニーズが高まったためです。データ連携をさせる場合、数百、数千万円の単位の開発コストが必要となることや、複数の不動産テックのサービスを利用することで、管理画面の数が増え、業務効率が改善できない状況が発生しました。このような状況でデータ連携をシンプルに行うことができる「Synca」が誕生しました。

Web入居申込みサービスとの連携

連動・連携可能なWeb入居申込みサービスの申込みデータを社内賃貸管理システムにリアルタイムで反映させることができます。申込み時のデータを引き継いで入居審査・入居者管理まで対応できます。同じデータを複数の管理システムに入力する必要がないので、作業効率が上がり、ミスも減らすことができます。

Syncaのサービス概要

価格感

要問合せ

URL

https://lp.synca.cloud/

サービス提供会社名

ダイヤモンドメディア株式会社

会社所在地

107-0062

東京都港区南青山4-9-1 シンプル青山ビル1F

TEL

03-6903-7866

設立年

200796

 

WealthPark Business(ウェルスパーク ビジネス)

WealthPark Businessとは

WealthPark Businessは不動産管理会社とオーナーを繋ぐデジタルプラットフォームです。アプリを使い、オーナーとのコミュニケーションを取ることで、管理業務の効率化とコスト削減の実現を図ることができます。

管理業務の効率化とコスト削減

収支報告書の印刷・封入・郵送が不要になることで、管理業務が効率化されて、人件費を適正化や業務生産性向上が実現できます。

オーナーの満足度の向上

オーナーは整理されたポートフォリオ情報をいつでも確認でき、確定申告等に利用できるデータを簡単にダウンロードすることができます。また、確認事項も気軽に連絡することができるので満足度が上がり、より良い関係性を築くことができます。

AI査定価格・査定賃料の表示機能

WealthParkのオーナーアプリにスイス本社のPriceHubble AG.AI技術を生かした「AI査定価格・査定賃料」を表示する機能を開発されました。アプリ内では、保有物件の購入時の差額や、前月と比べた価格・賃料の値動きが可視化されます。AI技術によって算出された「客観的な査定結果」を踏まえながら資産運用が可能になり、より適切な投資判断が可能となります。

WealthParkのサービス概要

価格感

要問合せ

URL

https://wealth-park.com/ja/

サービス提供会社名

Wealth Park株式会社

会社所在地

150-0013

東京都渋谷区恵比寿1-20-18 三富ビル新館3

TEL

03-6409-6860

設立年

200796

 

賃貸革命10

賃貸革命10とは

賃貸革命1020207月に東証マザーズに上場する日本情報クリエイト株式会社が提供するサービスです。物件・契約管理・家賃請求・入金処理を一元管理し、情報処理のミスやロス軽減に繋がる賃貸物件総合管理システムです。システムに搭載されている帳票は200種類以上にあり、宅建業と管理業を兼業している不動産会社様にとって、情報の一元管理ができるようになり、業務効率の改善や生産性の向上が期待できます。

巡回管理機能

賃貸革命内で点検項目やスケジュールの登録を行うと専用アプリに情報が反映される仕組みとなっています。アプリに反映させた項目通りに点検を行い、点検結果を専用アプリに登録すると、賃貸革命からオーナー様に対しての点検情報の報告書類が出力されます。紙ベースで行なっていた点検業務をデータベースででき、アプリの表示通りに点検を行えば良いので、誰でも簡単に点検を行うことができます。

オーナーアプリ

オーナーアプリは、オーナー様に対しての報告書類をデジタルで通知することができます。電話やメール以外のコミュニケーションツールが追加されることで、オーナー様の満足度向上が期待できます。オーナーアプリは管理会社お問い合わせなどの確認、オーナー書類の確認ができます。パソコンやタブレットからでも見ることができます。

AIチャット機能

賃貸革命10の画面上にAIチャットで質問するボタンがあり、賃貸革命10の機能や操作に関する質問を入力すると、自動返答するシステムです。以前はコールセンターへ電話等でお問い合わせをして問題解決でしたが、AIチャット機能が搭載されたことで、待つことなく問題解決を行うことができるようになりました。

 賃貸革命10のサービス概要

価格感

要問合せ

URL

https://www.n-create.co.jp/pr/product/kakumei-chintai/

サービス提供会社名

日本情報クリエイト株式会社

会社所在地

885-0072

宮崎県都城市上町13街区18(本社)

TEL

0986-25-2212

設立年

199481

 

Park Direct

Park Directとは

Park Directは、月極駐車場の募集から契約義務、契約後の月々の使用料の徴収、送金や顧客管理までオンラインで完結する不動産業界特化型のSaaSです。月極駐車場の申込み対応や審査、契約、更新・解約の手続きなどを紙や印鑑を使わずにオンラインで完結できることで、駐車場管理にまつわるムダなコストや業務負担を削減できます。

各種お手続きの代行

契約後の個人情報や車両変更、支払い方法の変更、更新、解約の手続きを代行します。また、月極駐車場の初期費用や月額使用料の請求、不動産管理会社への送金業務を代行します。

Park Directのサービス概要

価格感

要問合せ

URL

https://www.park-direct.jp/

サービス提供会社名

株式会社ニーリー

会社所在地

103-0006

東京都中央区日本橋富沢町10-13 &WORK NIHONBASHI 2F

設立年

20131

 

ANDPAD

ANDPADとは

ANDPADは建設現場の効率化から経営改善まで一元管理できる施工管理アプリです。現場でのコミュニケーションをチャットアプリで簡単にでき、工程表などもアプリを起動すれば、最新のデータを確認することができます。

工程表の管理

Excelで管理している工程表もANDPADで作成することができます。ANDPADで管理することで最新のファイルを一目でわかります。クラウド上で管理することで担当者や日程変更を管理しやすくなり、工程ごとの通知や進捗状況を設定できるので、工期の遅れを防ぎます。

社内タスク管理(2020年夏リリース予定)

社内の営業や経理、現場監督などの注文住宅向けの作業タスクをANDPAD内で管理できます。予定されているタスクや完了設定をスマートフォンで管理できるので、管理者もリアルタイムで作業進捗を管理できます。

価格感

要問合せ

URL

https://lp.andpad.jp/

サービス提供会社名

株式会社アンドパッド

会社所在地

101-0022

東京都千代田区神田練塀町300 住友不動産秋葉原駅前ビル8

設立年

20129

いえらぶCLOUD

不動産業務のすべてをサポートする不動産システムいえらぶ

CLOUDの特徴

「いえらぶCLOUD」は、不動産業務のすべてをサポートする不動産システムです。仕入れ・入力・ポータルサイトからの集客・顧客管理・管理業務など、総合的に支援が可能。業種・規模を問わず、導入されている実績が多いのも同サービスの特徴といえます。

「使いやすさ」にこだわった物件管理システム

物件入力は不動産業務の中でも、毎日必ずやらなければならない必須業務。同サービスの物件管理システムの特徴は、使用頻度が高い物件入力の使いやすさのこだわり。「1件の物件入力に30分以上かかる」、「物件入力が面倒」と思っている方にオススメです。

手間が減る

「いえらぶCLOUD」に物件を登録すると、30以上のポータルサイトに物件情報を一括入稿することができます。サイトごとに入稿するという手間がなくなり、修正も楽に行うことができます。また入居者や家主・入出金情報の一元管理や、お客様情報管理、空き家対策なども可能。「いえらぶCLOUD」内の情報を有効活用して、集客や会社間流通を行えます。

豊富な導入実績

同社は業種・会社の規模を問わず全国12,000社以上に選ばれています。大東建託・レオパレス21・ハウスメイト・野村不動産パートナーズにも導入実績あり。物件入力の生産性を向上させた「株式会社ルーク不動産」や、システムとホームページでウェブ集客とお客様満足度の向上を実現させた「有限会社城北商事不動産部」の導入事例もあります。

いえらぶCLOUDのサービス概要

価格感 月額5万円~(別途初期設定費用あり。要問合せ)
URL https://ielove-cloud.jp/
サービス提供会社名 株式会社いえらぶGROUP
会社所在地 163-0224
東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル24
TEL 03-6911-3955
設立年 2008年1

 

iYell

iYellの特徴

iYell(イエール)は「住宅ローン」と「テクノロジー」を掛け合わせた、「住宅ローンテック」を提供するサービスです。不動産事業者向け住宅ローンテックや金融機関向けの住宅ローンテックなど、住宅ローンテックに特化。様々なサービス・サポートがあります。

不動産事業者向け住宅ローンテック

住宅事業の業務の中で、30%を占めるとも言われる住宅ローン業務。住宅ローンアプリ「いえーるダンドリ」が、その住宅ローン業務を効率的にしてくれます。チャット機能や予定管理システム、簡易ローン電卓があります。「簡易ローン電卓」を使うことにより、その場で簡単にローンの計算ができるのですぐに提案することができます。

住宅ローンの窓口

「住宅ローンの窓口」というサービスでは、複数の住宅ローン商品を無料で比較・検討することができ、専門のコンサルタントと相談しながら最適な住宅ローンの選択が可能になります。そのため「専門知識がないから自信がない」という方に、オススメのサービスです。また、ローン返済中のお客様には、プランの見直しや他の商品へ借り換えることのメリット・デメリットを相談したいというニーズもあります。それに応えることによって、お客様との信頼関係を築くことができます。

iYell(イエール)のサービス概要

価格感 要問合せ
URL https://iyell.co.jp/
サービス提供会社名 iYell株式会社
会社所在地 150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-16-8 道玄坂坂本ビル7
TEL 03-6455-1005
設立年

2016年512

 

ESいい物件Oneシリーズ

ESいい物件Oneシリーズの特徴

このクラウドサービスでは、不動産ビジネスに不可欠な物件及び取引データの一元管理が可能となります。不動産業務をデジタル化させ、生産性を向上させる取引支援サービスを提供しています。

ESいい物件Oneシリーズ(賃貸)

いい物件Oneシリーズ(賃貸)は、不動産管理業務をサポートします。物件の広告掲載、重要事項の説明、契約、家賃管理、修理依頼対応、売上管理等の一連の管理業務をデジタル化し、一元管理することができます。

ESいい物件One(売買シリーズ)

いい物件One(売買シリーズ)は、不動産売買業務をサポートします。物件を不動産ポータルサイトに一括掲載できたり、物件売買査定書の生成ができたり、追客管理などが可能になります。他にも様々な業務支援機能があるので、それらを連動させることにより作業効率化ができます。

pocketpost(ポケットポスト)シリーズ

pocketpost(ポケットポスト)シリーズは、賃貸管理業に特化したコミュニケーションアプリです。入居者・オーナーとの繋がりにくい電話確認を解決することができます。チャット機能を採用しているので、LINEのようにやりとりすることが可能。電話応対の70%を削減することができます。このアプリには「homeownerpay」の3シリーズがあり、使用する相手に適した機能が搭載されています。

いい生活のサービス概要

価格感 初期設定15万円~/月額1万円~
URL https://www.e-seikatsu.info/
サービス提供会社名 株式会社いい生活
会社所在地 106-0047
東京都港区南麻布5丁目232号 興和広尾ビル3F
TEL 03-5423-7820
設立年 2000年121

 

ダイテックのクラウド製品シリーズ

特徴

株式会社ダイテックでは住宅産業向けクラウドの開発・提供しており、①現場情報共有クラウド、②住宅産業向けクラウドの開発・提供、③工務店クラウドEX3つがあります。クラウド製品の特徴は「サーバーやソフトウェアを自分で所有せず利用できる点」にあり、導入のハードルが低く、利便性高く情報共有できるのがメリットです。

現場情報共有クラウド

現場情報共有クラウドは住宅現場管理を、スマホ・タブレット端末に最適化するサービスです。工程、写真、図面まで一元管理。さらに現場のコミュニケーションを円滑にすることができるので、現場の負担を減らすことができます。

注文・分譲住宅クラウド

注文・分譲住宅クラウドは「注文・分譲住宅の業務管理」に特化したサービスです。同サービスを使うことで、土地取得から工事、販売、アフターサービスまでを一元化。工事現場、住宅会社、地域工務店をクラウドで繋ぎ、リアルタイムで状況を把握することが可能です。完成の日時などを推測できるので、不動産売買を円滑にすることができ、作業が効率化するため、受注数も増大し経営力も向上、作業が時短になり「働き方改革」にも繋がります。

工務店クラウドEX

工務店クラウドEXは、工務店の業務(営業・商談~アフターサービスまで)を一元管理することができるサービスです。そのため業務のどの段階にいても、情報を共有することができ作業の効率化が可能。「利益が増えない」「工事・情報管理ができない」などの悩みがある方にオススメです。

注文・分譲住宅クラウドのサービス概要

価格感 要問合せ
URL https://www.kensetsu-cloud.jp/chumonbunjo/
サービス提供会社名 株式会社ダイテック
会社所在地 103-0022
東京都中央区日本橋室町一丁目5510F
TEL 03-5762-8660
設立年 1969年10月(昭和44年)

 

まとめ

いかがでしたか? 不動産管理業務は、作業領域が本当に多岐に渡りますよね。人がやらなくてもいい業務を不動産テックで効率化すれば、「生産性の向上」「経営の健全化」「長時間労働にならない働き方改革」が実現可能です。皆さんの職場の課題に合うサービスがありそうなら、ぜひお問い合わせや資料請求をしてみてください。

仲介賃貸の追客!「電話に出てもらえない」「メールの返信がない」にお悩みならコレ!

 

⼈気記事ランキング

  1. 【不動産事業者向け】不動産取得税とは?いくらかかるのか?(2019年6月現在)

    【不動産事業者向け】不動産取得税とは?いくらかかるのか?(2019年6月現在)

    2019.08.08

  2. 登録免許税とは?いくらかかるの?(2019年12月現在)

    登録免許税とは?いくらかかるの?(2019年12月現在)

    2019.12.26

  3. レインズとは? 仕組み、メリット、登録義務などについて解説

    レインズとは? 仕組み、メリット、登録義務などについて解説

    2019.10.17

  4. 【時流解説】ゴーストレストラン、シェアキッチン、クラウドキッチンとは?

    【時流解説】ゴーストレストラン、シェアキッチン、クラウドキッチンとは?

    2019.12.12

  5. 不動産業者向けツールまとめ12選(クラウド管理ソフトから図面作成ソフトまで)

    不動産業者向けツールまとめ12選(クラウド管理ソフトから図面作成ソフトまで)

    2019.12.05

  6. 【2019年版】不動産業界におけるAI活用サービス3選

    【2019年版】不動産業界におけるAI活用サービス3選

    2019.09.19