Blog
不動産テック・ITと、不動産仲介の仕事を便利に楽しくする情報

【2019年最新版】不動産売買の不動産テック5選

2019.08.29 更新

  • Facebook
  • Twitter

不動産売買に関する業務をITで効率化させたいとお考えの不動産業者の皆さんや、売主さんやオーナーさん向けのサービスをご紹介します。業界の商習慣がどう変わっていくのか、そんなリサーチにもお役立て下さい。

HowMaスマート不動産売買

HowMaスマート不動産売買の特徴

HowMaスマート不動産売買は売主さん向けのサービスで、一般媒介契約における最大の課題であった「手間」に着目したサービスです。同サービスは、不動産売却における一連の過程をシステム化。最大6社の不動産会社と媒介契約を一括して結べるので、売主さんは一社一社と契約を結ぶ手間がなくなります。また売却終了までサポートしてくれるので、なにか疑問や不安があっても、きちんと対応してもらえます。

手間なく高く売れる

このサービスを活用することで、複数社が不動産の売却活動をしてくれます。今まで手間だった複数社分の書類作成や調整が、システム化によって解決。売主さんは売却希望の金額で取引してくれる不動産会社からの連絡を、ただ待っているだけでOKです。

売却完了までサポート

Howmaでは不動産売却の一連の過程がシステム化されており、各社から仲介活動報告が届いたり、内見のスケジュール調整をサポートしたりしてくれます。不動産の売却を最後まで支援するサービスとなっています。また困った時や不安な時は、チャット機能で同サービス提供会社のスタッフとやりとりすることができます。

無料で使える

同サービスを利用することのメリットの一つは、余計な支払いが発生しないことにあります。申込・利用・売却が不要になった場合のキャンセルも無料。だから、売主さんは安心して利用することができます。発生するのは、売却が成立した場合の「仲介手数料」のみです。

HowMaスマート不動産売買のサービス概要

価格感 無料
URL https://sell.how-ma.com/
サービス提供会社名 株式会社コラビット
会社所在地 〒105-0023
東京都港区 芝浦1丁目13−10 第3東運ビル 8F
TEL 0120-978-145
設立年 2009年9月

 

キマール

キマールの特徴

キマールは、不動産売買業者向けの業務支援システムです。同サービスを活用することで物件と顧客の情報をまとめて管理することが可能。メール業務が楽になり、業務時間を減らすことができる不動産売買業務支援システムです。

メール作成の効率化で業務時間が激減

顧客一人ひとりに対して作るメール業務の8割を簡略化が可能です。またデータ量が多いファイルも、データ容量を気にすることなく送ることができます。

物件と顧客をまとめて管理

また、同サービスでは物件と顧客の情報をまとめて管理できるので、どの資料をどの顧客に送ったかの履歴も円滑に把握可能です。「誰が」「いつ」「どの資料にアクセスしたのか」をリアルタイムで知ることもでき、お客様の関心の高さが手に取るように分かります。ダウンロードされた瞬間、フォローコールをすることも可能です。

利用しやすい料金プラン

同サービスは、ライトプランを月額6万円で提供しています。個人アカウント、法人アカウント両方で利用することが可能。個人・法人ともに物件画像を「ファイル容量無制限」で利用することができ、法人にいたっては、同サービスを利用するユーザー数を無制限にしています。より便利に利用したい場合は、グレードアッププランで「スタンダードプラン」「プレミアムプラン」もあります。

キマールのサービス概要

価格感 月額¥60,000~¥300,000
URL https://kimar.jp/
サービス提供会社名 リマールエステート株式会社
会社所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座1-13-1 ヒューリック銀座一丁目ビル4F
TEL 03-6833-0518
設立年 2016年12月

 

すむたす買取

すむたす買取の特徴

売主さん向けのサービスで、スピーディーな価格提示や契約・現金振り込みが可能です。その秘密は、運営会社自身が物件の買取りを直接行っているため。一般的な仲介会社を通じた売却は見積もりに時間がかかり、売却価格に応じて仲介手数料が発生します。同社のサービスでは最短1時間で見積もり、しかも仲介手数料が発生しません。

すむたす買取 一般的な不動産売却
最短1時間で買取価格が決定 買取価格の見積もりまで、1〜2週間
決定した買取金額ですぐに買い取り あくまで見積もり価格、値下げの可能性あり
すむたすと直接契約、仲介会社は挟まない 不動産会社と仲介契約
最短2日で現金振り込み いつ売れるかは未定
仲介手数料は無料 仲介手数料が必要 (物件価格の3%+6万円)

すばやく物件を売却

運営会社である株式会社すたむすが直接物件を買い取るため、すばやく物件を売却することができます。提示するのは「見積もり価格」ではなく「買取価格」なので、後になって価格が変わることはありません。

個人情報の入力が必要なし

面倒な個人情報の入力が不要で、売却を検討している物件情報のみを記入すれば査定が開始されます。物件を売りたい方なら、誰でも利用ができます。

仲介会社無しで仲介手数料不要

すむたす買取では仲介会社を挟まないので、仲介手数料は無料です。物件の売却に仲介会社を挟んでしまうと、物件の売却価格に応じて手数料がかかり、さらに仲介手数料まで発生。手元に残る金額が思ったより少なく感じてしまう場合もありますが、すたむす買取ではその心配はありません。

すむたす買取のサービス概要

価格感 無料
URL https://sumutasu.jp/
サービス提供会社名 株式会社すむたす
会社所在地 〒153-0042 東京都目黒区青葉台3丁目18-3 THE WORKS 403
TEL 0120-540-884
設立年 2018年1月

 

ウルアパ

ウルアパの特徴

ウルアパは、アパート・マンションオーナーさん向けの売却査定がサイトです。1棟賃貸アパートやマンションの査定を、誰でも何度でも完全無料で利用することが可能。本当に「正確な査定」が出来る人は、不動産業界でも多くありませんが、そのような不透明な不動産流通市場を、一般の方にも可視化できるように設計されています。

会員登録不要で査定可能

同サイトでは会員登録なしで、無料で何度でも売却査定ができます。3分ほどで不動産売却査定が可能で、実際に不動産を売却する時の参考にすることができます。

客観的な査定が可能

価格査定の方法は、不動産会社の担当者によってバラバラになりがちですが、ウルアパでは積算価格と収益還元価格を自動計算することができます。

査定金額の問い合わせもできる

同サイトで査定した金額と、実際の査定金額に大きな差が出た場合、運営会社に問い合わせができます。ヒアリングを行って原因を調査し、正確な査定額を算出してくれるので安心です。

ウルアパのサービス概要

価格感 無料
URL https://uruapa.shizen-net.co.jp/
サービス提供会社名 清陽通商株式会社
会社所在地 〒541-0041
大阪市中央区北浜3-5-20 松栄ビル5階
TEL 06-4707-4620
設立年 2000年8月4日

 

smaRE

smaREの特徴

smaREは不動産売買業者向けサービスで、ぶどうさん売買に特化したホームページを無料で簡単に作成できます。一か月間の無料お試し期間もあり、必要なサービスかどうかを使いながらしっかり検討することが可能。同サービスは、「住宅新報」「リフォーム産業新聞」などのメディアにも取り上げられています。

smaREのサービス概要

価格感 月額¥15,000~
URL https://smare.jp/lp
サービス提供会社名 株式会社じげん
会社所在地 〒105-0001
東京都港区虎ノ門3-4-8
TEL 03-6432-0350
設立年 2006年6月1日

 

まとめ

いかがでしたか? 不動産売却業務に関しても、さまざまな不動産テックがあることをお感じいただけたでしょうか?簡単かつ迅速に査定ができる色々なサービスが提供され始めており、不動産取引全体がスピードアップしていく流れにあります。是非みなさんも今後売主さんの行動がどう変わってくのか考えたり、自社に合ったサービスの導入を検討されてはいかがでしょうか?

⼈気記事ランキング

  1. 【2019年最新版】仲介業務支援の不動産テック5選
    不動産テック

    【2019年最新版】仲介業務支援の不動産テック5選

    2019.08.08

  2. 【2019年最新版】不動産売買の不動産テック5選
    不動産テック

    【2019年最新版】不動産売買の不動産テック5選

    2019.08.29

  3. 顧客のEメール離れ、「LINEにすれば万事解決」は本当?不動産業がとるべき対応方法とは?
    不動産テック

    顧客のEメール離れ、「LINEにすれば万事解決」は本当?不動産業がとるべき対応方法とは?

    2019.08.08

  4. 女性目線で考える!お家探しのプロセスに「安全安心」を提供するならチャットアプリで!
    不動産テック

    女性目線で考える!お家探しのプロセスに「安全安心」を提供するならチャットアプリで!

    2019.08.08

  5. 【不動産事業者向け】不動産取得税とは?いくらかかるのか?(2019年6月現在)
    不動産業の基礎知識

    【不動産事業者向け】不動産取得税とは?いくらかかるのか?(2019年6月現在)

    2019.08.08

  6. 2019年新社会人も支持する!「VR内見」 クラウドサービス4選
    不動産テック

    2019年新社会人も支持する!「VR内見」 クラウドサービス4選

    2019.08.22