Blog
不動産テック・ITと、不動産仲介の仕事を便利に楽しくする情報

物件管理システムのメリット&サービス5選

2019.10.03 更新

  • Facebook
  • Twitter

「賃貸物件管理業務を効率化したい」

「賃貸物件管理システムの導入検討にあたり、情報を手に入れたい」

この記事はそんな方のための記事です。賃貸物件管理業務は、客付対応、入居者対応、建物対応、オーナー対応の4つに大別することができますが、これらの業務には日々更新される細かい情報の管理が伴います。それを効率的に行うことを可能にしてくれるのが賃貸物件管理システムです。今回は、そのメリットとサービス5つをご紹介します。

 

賃貸物件管理システムとは?

ExcelやAccessでデータ管理をしていると、業務ごとに複数ファイルを行き来しないといけない、ファイルの動きが遅い、他部門に情報を連携するのに不便、会社の会計システムと二重に入力やチェックをしなければならないなど、不便をお感じになることがあるのでは無いでしょうか。また入力ミスで作業を一からやり直す、などの失敗も起こりがちです。このような問題を解決してくれるのが、賃貸物件管理システムです。

利用する製品によって機能はさまざまですが、代表的な機能について説明していきます。

1. ポータルサイトへの一括入稿、反響管理

  複数のポータルサイトへ、一度に入稿することができます。

2. 物件や管理契約の情報、契約情報、顧客情報等の管理

  登録内容をもとに、簡単に契約書や重要事項説明書も作成できます。

3. 家賃、更新費、解約時などの請求管理

  請求データが自動で生成され、請求書や口座振替請求データを作成することができます。入金消込処理を行ったものは、オーナー送金に自動反映されるものもあります。

4. 消込や督促状況が確認できる入金管理

  自社会計ソフトや金融機関のサービスとの連携で、入金明細を取得することが出来たり、オーナー送金に自動反映されるものもあります。

5. オーナーや入居者クレーム等の各種連絡の管理

  システムに登録しておくことで、対応漏れを防ぎチームでの共有も円滑化します。

 

物件管理システムの導入メリット

物件管理システムの導入メリットは、大きく分けて以下の3つです。

1.業務の効率化

ポータル出稿から修繕管理まで様々な管理作業において、スピードアップ、ミスの軽減、社内連携の強化といった複数の面で効率化が可能になります。

2.セキュリティの向上

顧客情報や契約情報を紙やUSBメモリなどでやりとりしていると、紛失などによって情報漏洩する可能性があります。物件管理システムであれば、ID管理を徹底し情報を一元管理することで、機密情報漏洩のリスクを軽減することが可能です。

3.経理の適正化

入金の確認から仕訳伝票作成までそのまま連動するなど、作業効率が大幅アップするとともに、金額の打ち間違いや仕訳の間違いなどがなくなります。経理の知識がない従業員でも対応可能になります。

賃貸物件管理システム5つ 

最後に、賃貸物件管理システムを5つご紹介します。ぜひ物件管理システムの導入を検討してみてください。

    1.いえらぶCLOUD (クラウド型)

    「いえらぶCLOUD」は、不動産業支援のオールインワンのクラウドシステムです。同サービスでは管理システムから不動産会社のホームページ制作、専門コンサルティングまでサポート。不動産業務のコストカットや収益アップに効果的なサービスの提供を目的とし、物件情報を効率的に管理するシステムです。物件情報の入力や、Webサイトからの集客・顧客管理・管理業務まで一括管理可能です。

    価格感

    月額5万円~(別途初期設定費用あり。要問合せ)

    URL

    https://ielove-cloud.jp/system/

    サービス提供会社

    株式会社いえらぶGROUP

    会社所在地

    〒163-0224

    東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル24階

    TEL

    03-6911-3955

    設立年

    2008年1月

     

    2.ESいい物件One (クラウド型)

    「ESいい物件One」は、不動産業務に関わるデータを一元管理するクラウドサービスです。不動産業務をデジタル化させ、生産性を向上させる不動産取引支援サービスを提供。総合的な業務支援サービスはもとより、売買管理やWebサイト制作、内見予約など目的別に特化したサービスも取り揃えています。

    価格感

    初期設定15万円~/月額1万円~

    URL

    https://www.e-seikatsu.info/

    サービス提供会社

    株式会社いい生活

    会社所在地

    〒106-0047

    東京都港区南麻布5丁目2番32号 興和広尾ビル3F

    TEL

    03-5423-7820

    設立年

    2000年1月21日

     

    3.賃貸革命 (ソフトインストール型・クラウド型)

    「賃貸革命」は、賃貸業務から管理業務までひとつのソフトウェアで一元管理できる物件管理システムです。賃貸革命にはソフトインストール型とクラウド型があり、買い切りか月額課金かを選択可能。約1,200社が10年以上、サービスを継続利用しており、信頼性の高い物件管理システムであることがうかがえます。また、オプションで会計ソフト連動や物件データ連動の機能も追加できます。

    価格感

    記載なし

    URL

    https://www.n-create.co.jp/index.php

    サービス提供会社

    日本情報クリエイト株式会社

    会社所在地

    〒885-0072

    宮崎県都城市上町13街区18号

    TEL

    0986-25-2212

    設立年

    1994年8月1日

     

    4.J-Solution (ソフトインストール型・クラウド型)

    「J-Solution」は、不動産システムの課題を業務特化パッケージで解決する物件管理システムです。販売から賃貸管理、マンション管理会計まで不動産業務全般を支援。管理業務の効率化から経営戦略を視野に入れた情報活用までサポート可能です。買い切りパッケージソフトとクラウド型の両方が用意されています。

    価格感

    記載なし

    URL

    https://www.j-solution.jp/solution/index.html

    サービス提供会社

    株式会社 東計電算

    会社所在地

    〒211-8550 

    神奈川県川崎市中原区市ノ坪150

    TEL

    044-430-1311

    設立年

    1970年4月1日

     

    5.miraie (クラウド型)

    「miraie(みらいえ)」は、不動産の賃貸管理、売買管理、ポータルサイト出稿といった不動産管理業務をサポートするシステムです。人工知能とオープンデータを利用して、物件登録業務を7割程度自動化。手間・時間が掛かっていた物件登録の作業負担を大幅に軽減可能です。

    価格感

    初期費用:5万円~ 月額費用:2万円~

    URL

    https://miraie-net.com/system/

    サービス提供会社

    株式会社イー・ビジョン

    会社所在地

    〒160-0022

    東京都新宿区新宿5-17-17 渡菱ビル6F

    TEL

    03-3209-2750

    設立年

    2000年12月

     

    まとめ

    物件管理システムの導入メリットや、5つのサービスを紹介しました。「物件管理システムの導入検討にあたり、詳しく知りたい」という皆さんの声には答えられたでしょうか? 物件管理システムの導入により、今までの煩雑だった業務が効率化されるはずです。本記事を参考に、ぜひ検討をさらに進めてみてください。

    ⼈気記事ランキング

    1. 【不動産事業者向け】不動産取得税とは?いくらかかるのか?(2019年6月現在)
      不動産業の基礎知識

      【不動産事業者向け】不動産取得税とは?いくらかかるのか?(2019年6月現在)

      2019.08.08

    2. 登録免許税とは?いくらかかるの?(2019年12月現在)
      不動産業の基礎知識

      登録免許税とは?いくらかかるの?(2019年12月現在)

      2019.12.26

    3. レインズとは? 仕組み、メリット、登録義務などについて解説
      不動産業の基礎知識

      レインズとは? 仕組み、メリット、登録義務などについて解説

      2019.10.17

    4. 【2019年版】不動産業界におけるAI活用サービス3選
      不動産テック

      【2019年版】不動産業界におけるAI活用サービス3選

      2019.09.19

    5. 【時流解説】ゴーストレストラン、シェアキッチン、クラウドキッチンとは?
      コラム

      【時流解説】ゴーストレストラン、シェアキッチン、クラウドキッチンとは?

      2019.12.12

    6. 不動産業者向けツールまとめ12選(クラウド管理ソフトから図面作成ソフトまで)
      不動産テック

      不動産業者向けツールまとめ12選(クラウド管理ソフトから図面作成ソフトまで)

      2019.12.05