Blog
不動産テック・ITと、不動産仲介の仕事を便利に楽しくする情報

【2019年版】注目の不動産Webサービス、不動産テック12選

2019.10.24 更新

  • Facebook
  • Twitter

「不動産関連のWebサービスの最新情報を知りたい!」

「不動産関連のWebサービスの製品の比較検討をしたい!」

そんな方のために、本記事では下記のような系統別に不動産関連のWebサービス・不動産テックをご紹介しています。ぜひ情報収集や製品の比較検討にお役立てください!

  • 仲介業務支援
  • 管理業務支援
  • 業務支援
  • 不動産売買支援

 

仲介業務支援の不動産Webサービス・不動産テック3選

Atlicuの特徴

Atlicu(以下、アトリク)は「お客様と賃貸仲介業者間」のやりとりをお手伝いする、不動産の追客に特化したチャットアプリ。お客様に見やすい物件情報やメッセージを送ることができます。「LINE」とは異なり、追客の履歴を管理画面でスタッフが互いに共有できるのも特徴です。

お客様との新しいコミュニケーションツール

このサービスはお客様とのやりとりを改善する新しいチャットサービスです。現在のコミュニケーションツールは「LINE」のようなチャットツールが主流。電話やメール、FAXでのやりとりは少しずつ下火になっています。しかし「LINE」の特徴である「個人対個人でつながる」という点で、不動産の担当者とつながることに抵抗を覚える人が多いようです。それを裏付けるアンケートがあります。

質問:「店舗スタッフの方から希望に沿った物件を連絡してもらう場合、どの連絡方法を希望しますか?」

参照:物件情報の紹介をLINE(ライン)でするのはあり?なし?全国の10代〜30代の337名の女性に聞きました!

「LINE」が圧倒的に少ないのがわかると思います。自分が望む物件情報が欲しいとしても、担当者と個人的につながる「LINE」を使うことに抵抗を持つ女性が多いことがわかります。

その点アトリクは、お客様に抵抗感を与えることなくチャットができる仕組みになっています。アトリクは管理画面から同店舗内のユーザーが、担当者とお客様のチャットのやりとりを閲覧し内容を把握することができます。その点をお客様にお伝えすれば、「第三者の目がある」という安心感をお持ちいただくことができます。

お客様情報は社内で共有

担当者とお客様のやりとり(チャット内容、紹介ステイタス、紹介済み物件)は管理画面で確認・共有することが可能なので、担当者が不在の時にお客様から問い合わせがあったとしても、他の担当者が対応することが容易になります。お客様にとっても、「またイチから説明するのが面倒」といったフラストレーションが緩和されます。

物件紹介などの作業効率が改善される

「不動産特化型チャットアプリ」のアトリクでは、CSVファイルで物件情報をインポートすることで管理画面から紹介物件を選定し、物件情報を見やすい専用画面で送信できる仕様になっています。マイソクのPDF添付は不要ですし、バラバラなフォーマットのマイソクよりも見比べやすいのでお客様にも喜ばれます。

メールでは見てもらいにくい情報も、チャットで送るので手軽に内容を見てもうことができます。

Atlicuのサービス概要

価格感

月30,000円/1店舗/最大10

URL

https://atlicu.jp/

サービス提供会社名

株式会社サービシンク

TEL

03-6380-6022

設立年

2010年1月12日

mireruの特徴

mireruは、お客様が見たい物件を好きな時間に予約・内見できるサービスで、スマホを活用した開錠システム「SMART KEY」のサービスを提供しています。お客様は内見の際に不動産店舗に行く必要がなく、予約日時に直接現場に行って内見をすることができるのが特徴。

mireruのサービス概要

価格感

要問合せ

URL

https://mireru.jp/

サービス提供会社名

株式会社TATERU

TEL

03-6447-0651

設立年

2006年1月23日

ROOVの特徴

「ROOV」はWeb上でいつでもバーチャル内見が体験できる不動産テックです。VRを活用したサービスのため、実際に内見に行かなくても物件イメージが把握可能。内見における人的および時間的コストを大幅に削減することができます。

ROOVのサービス概要

価格感

要問合せ

URL

https://styleport.co.jp/service/

サービス提供会社名

株式会社スタイルポート

TEL

TEL:03-6812-9555(代)

設立年

2017年10月11日

 

その他の仲介業務支援の不動産Webサービス・不動産テックをお知りになりたい方はこちらもどうぞ! 【関連】【2019年最新版】仲介業務支援の不動産テック5選

管理業務支援の不動産Webサービス・不動産テック3選

いえらぶCLOUDの特徴

「いえらぶCLOUD」は、不動産業務のすべてをサポートする不動産システムです。仕入れ・入力・ポータルサイトからの集客・顧客管理・管理業務など、総合的に支援が可能。業種・規模を問わず、導入されている実績が多いのも同サービスの特徴といえます。

いえらぶCLOUDのサービス概要

価格感

月額5万円~(別途初期設定費用あり。要問合せ)

URL

https://ielove-cloud.jp/

サービス提供会社名

株式会社いえらぶGROUP

TEL

03-6911-3955

設立年

2008年1月

iYellの特徴

iYell(イエール)は「住宅ローン」と「テクノロジー」を掛け合わせた、「住宅ローンテック」を提供するサービスです。不動産事業者向け住宅ローンテックや金融機関向けの住宅ローンテックなど、住宅ローンテックに特化。様々なサービス・サポートがあります。

iYell(イエール)のサービス概要

価格感

要問合せ

URL

https://iyell.co.jp/

サービス提供会社名

iYell株式会社

TEL

03-6455-1005

設立年

2016年5月12日

スマート賃料査定の特徴

テクノロジーと人を組み合わせた、新しい賃料査定とレポート作成サービスです。賃料を自動計算するだけではなく、物件ビッグデータによる定量的な分析と管理会社がもつ定性的な情報を組み合わせ、AIによる精度の高い賃料査定を実施。レポートの信憑性も向上します。また使えば使うほどAIの精度が上がっていくので、業務にフィットしやすくなり使い勝手が良くなっていきます。

スマート賃料査定のサービス概要

価格感

要問合せ

URL

https://smart-satei.biz/

サービス提供会社名

ダイヤモンドメディア株式会社

TEL

03-6903-7866

設立年

2007年9月6日

 

その他の管理業務支援の不動産Webサービス・不動産テックをお知りになりたい方はこちらもどうぞ!【関連】【2019年最新版】管理業務支援の不動産テック5選

業務支援の不動産Webサービス・不動産テック3選

iemiruCMSの特徴

「iemiruCMS」は物件見学のマッチングサイト「iemiru」と住宅会社の集客をサポートするクラウドサービス「kengaku cloud」が連携したサービスです。同サービスはイベント開催、顧客とのコミュニケーション、自社PR強化をサポート。業務を効率化して、作業負担を減らすことができます。

iemiruCMSのサービス概要

価格感

なし

URL

https://kengakucloud.jp/

サービス提供会社名

株式会社ビズ・クリエイション

TEL

086-259-2860

設立年

2008年2月

キマRoom!Sign (不動産賃貸業務特化の電子申込顧客管理ツール)

キマRoom!Signの特徴

キマRoom!Signは「不動産賃貸業務に特化した、電子申込顧客管理ツール」です。同ツールは、不動産手続きの電子化をサポート。電子化により管理・仲介で情報を共有できるので、双方の業務を効率化することが可能。また、皆さんの会社の賃貸契約書フォーマットをそのまま使用でき、まるで従来と同じように紙に文字を書くように簡単に入力できます。

キマRoom!Signのサービス概要

価格感

初期費用5万/月額1万/従量課金(1申込みあたり)+300円

URL

https://intro.kimaroom.jp/sign/

サービス提供会社名

株式会社 セイルボート

TEL

082-504-6311

設立年

2010年12月

RIMSの特徴

RIMSは、不動産仲介物件・ホームページ管理ASPサービスです。国内主要ポータルサイトと100%全項目データ連動しており、物件データ一括連動や反響顧客の管理・情報配信、自社HPの更新管理などの効率化が可能となります。

RIMSのサービス概要

価格感

初期費用30万/月額1万~

URL

http://www.aqua-ltd.com/

サービス提供会社名

株式会社アクア

TEL

03-6758-0520

設立年

1999年4月6日

 

その他の業務支援の不動産Webサービス・不動産テックをお知りになりたい方はこちらもどうぞ!【関連】【2019年最新版】業務支援の不動産テック6選

不動産売買のWebサービス・不動産テック3選

HowMaスマート不動産売買の特徴

HowMaスマート不動産売買は売主さん向けのサービスで、一般媒介契約における最大の課題であった「手間」に着目したサービスです。同サービスは、不動産売却における一連の過程をシステム化。最大6社の不動産会社と媒介契約を一括して結べるので、売主さんは一社一社と契約を結ぶ手間がなくなります。また売却終了までサポートしてくれるので、なにか疑問や不安があっても、きちんと対応してもらえます。

HowMaスマート不動産売買のサービス概要

価格感

無料

URL

https://sell.how-ma.com/

サービス提供会社名

株式会社コラビット

TEL

0120-978-145

設立年

2009年9月

キマールの特徴

キマールは、不動産売買業者向けの業務支援システムです。同サービスを活用することで物件と顧客の情報をまとめて管理することが可能。メール業務が楽になり、業務時間を減らすことができる不動産売買業務支援システムです。

キマールのサービス概要

価格感

月額¥60,000~¥300,000

URL

https://kimar.jp/

サービス提供会社名

リマールエステート株式会社

TEL

03-6833-0518

設立年

2016年12月

すむたす買取の特徴

売主さん向けのサービスで、スピーディーな価格提示や契約・現金振り込みが可能です。その秘密は、運営会社自身が物件の買取りを直接行っているため。一般的な仲介会社を通じた売却は見積もりに時間がかかり、売却価格に応じて仲介手数料が発生します。同社のサービスでは最短1時間で見積もり、しかも仲介手数料が発生しません。

すむたす買取のサービス概要

価格感

無料

URL

https://sumutasu.jp/

サービス提供会社名

株式会社すむたす

TEL

0120-540-884

設立年

2018年1月

 

その他の不動産売買のWebサービス・不動産テックをお知りになりたい方はこちらをどうぞ【関連】【2019年最新版】不動産売買の不動産テック5選

まとめ

いかがでしたか? 本記事では、系統別に不動産関連のWebサービス・不動産テックをご紹介してきました。皆さんがお探しのWebサービスが見つかるヒントとして本記事がお役に立てば幸いです。

 

賃貸仲介の追客、「電話に出てもらえない」「メールに返信ない」でお悩みならこれ!

⼈気記事ランキング

  1. 【不動産事業者向け】不動産取得税とは?いくらかかるのか?(2019年6月現在)
    不動産業の基礎知識

    【不動産事業者向け】不動産取得税とは?いくらかかるのか?(2019年6月現在)

    2019.08.08

  2. 登録免許税とは?いくらかかるの?(2019年12月現在)
    不動産業の基礎知識

    登録免許税とは?いくらかかるの?(2019年12月現在)

    2019.12.26

  3. レインズとは? 仕組み、メリット、登録義務などについて解説
    不動産業の基礎知識

    レインズとは? 仕組み、メリット、登録義務などについて解説

    2019.10.17

  4. 【2019年版】不動産業界におけるAI活用サービス3選
    不動産テック

    【2019年版】不動産業界におけるAI活用サービス3選

    2019.09.19

  5. 【時流解説】ゴーストレストラン、シェアキッチン、クラウドキッチンとは?
    コラム

    【時流解説】ゴーストレストラン、シェアキッチン、クラウドキッチンとは?

    2019.12.12

  6. 不動産業者向けツールまとめ12選(クラウド管理ソフトから図面作成ソフトまで)
    不動産テック

    不動産業者向けツールまとめ12選(クラウド管理ソフトから図面作成ソフトまで)

    2019.12.05